6月に入ってさぁガンガン更新するぞと思ったのはいいけれど、頭がガンガン、鼻がズビズバー・・・ナゼに風邪?

しかも更新を決意した途端に増え出す仕事量も気になるトコロ。

来た来た来たーッ!
これが逆境かーッ!

「飛行機があれだけ高く飛べるのは・・・
すさまじいばかりの空気の抵抗があるからこそなのだ!」

(この後逆境ナイン読みタイムに入ったため感想アップが遅れる事に。バカかオレハー!)


▽REBORN!

9代目は実は美少女を希望

「あの老いぼれのようにな」

ツナパパ
「ザンザス!貴様!9代目に何をした!!」

うわあああぁ・・・ものすごいフラッシュバック。
当然こーなるんですよね。

ツナパパ
「あいつら・・・ファミリーのためにがんばってたじゃねぇか・・・
それをどうした!?」

ザンザス
「処分したよ
必要なくなった道具を君はどうする?
当然だろ?」

・・・思わず久しぶりに「ルシオラ事件簿」を読みふけるコトに。

最終的には9代目はツナの将来生まれる子どもに転生するんですよね。(ややこしい)


▽NARUTO

ヤマト爆沈

「ナルトとサクラに遠慮してたけど本気出すよ?」

と、どう見ても負け惜しみにしか見えない捨てゼリフをはくヤマトの株が暴落。

今回はサスケ一行が手をひいてくれて、ほっと一息といったところなんじゃあ・・・。


そんなヤマト先生の今後の威厳も気になるところながら、もっと気になる次週の(嘘)予告。

「サスケ去る・・・そしてナルトは!?
次号、巻頭カラー『タイトル』!!」

えええ?タイトルが「タイトル」


1)次週から去った「サスケ」「大蛇丸」「カブト」側に視点を移し、漫画のタイトルも「NARUTO」から「SASUKE」に変わります。

2)サスケ去る・・・そしてナルトも去る・・・巻頭大連載で「電光石火・マイトガイ」にタイトル一新して新シリーズスタート。ハーリケーン!

3)サスケ去る・・・そして第二部終了(はやっ)。第三部開始前にタイトル変更、アンコ先生外伝「戦場のガールズライフ」が始まるよ!


▽ONE PIECE

ウソ×ナミ派ふたたび!

「殺さないで!お願い!!
あんたの鍵いらないから!!」

とウソップの命乞いをするナミ、そしてそのあと、あずさ2号に乗って颯爽とあらわれた狩人・サンジが今週は熱いっ!

ツルツルスベスベ地獄は、恐らくカリファが倒れたから解除されたんだとしても、ナミやフランキーより遅れて登場のワケはとーぜんビリビリにされちゃってたカリファを鑑賞してたからなんですよね。

いいとこなかったサンジですが、ここで漢をあげられるのかッ!?

・・・そしてさらにいいとこなかったそげキングに活躍の機会は与えられるのか!?(旗を燃やしたところがピークだったなぁ)


▽アイシールド21

ヒル魔がジャガーさんみたいに

熱いオトコ・モン太が口だけでないところを見せられるのか?という流れながらも、

「前半の泥門とはまるで違うんだ!」

と雲水に言わしめた雪光先輩がイカスー!

三国志で言うところの「軍師を得た劉備」みたく、雪光の智謀がバリバリ活躍するところを見たいんですが、まぁそれも贅沢ってヤツですかね。


そして最後の超ロングパス「ヘイルメリーパス」

実際にあるパスのようで。

(参考)
・残り1秒のヘイル・メリー・パス Xリーグ|レ・ミゼラブル貧乏
・Archives (H) - Katsumis Football Page

「ヘイルメリー」ってのは「嗚呼マリア様!」「神様お願い」と言ったニュアンスみたいですが、ヒル魔にかかれば「くたばっちまえアーメン」(音が出るので注意)。

「悪魔の俺様が・・・初めて神に祈る!どうかこの・・・すばらしいパスだけは通させてくれっ!」

となるかと思って・・・はなかったけど、ヒル魔は「空中戦では絶対かなわない」けれど低空パスなら、と一縷の望みを託したんでしょうかね。

こぼれ球をアハーハー!とかでもいいけれど、ここはやはりモン太にがんばって欲しいトコロ。

「身長の高さも才能」とか高見さんが桜庭に言ってた気がするけど、逆も真なりという事で、身長の低さで低空パスに対応・・・とか無理?