月刊melodix!

2017/11/12

ゲストはSKE48。山ちゃんがAKB系列にもろハマリなのがよくわかる。

楽曲は「青空片思い」

D

入り方は非常にかっこよく「おや?」っと思わせるがAメロの途中から大失速して平凡なアイドル歌謡になる。作り手の中に「ジャンル意識」が希薄なのかなと思う。非常にダンス音楽風に始まるのに途中からアイドル歌謡に化けるというのはいかがなものかと思う。つかみだけならNegiccoに比肩するように感じるがAメロ以降の失速をNegiccoの楽曲からは(全く)感じない分大きく差があるように思う。


NegiccoとSKE48を比べるということ自体Negiccoに失礼な気もするが、どうして日本の歌謡曲は「つかみだけは洋楽風」で中身が平凡な歌謡曲なのかなぁと改めて感じた次第。このつかみは悪くないと思うんだけどなぁ。客の音楽嗜好に合わせすぎなんじゃないかなぁ。。。