朝、出社して リモートのmasterをpullして最新にしたのち、branchを作ってローカルで確認していた。
でもこれはcommitするものではなかったので、しばらくしてリモートでローカルを上書きしようとして最新を取り込もうとしたらどうやらこれはまずかったのかもしれない。

statusで確認してコミットしないファイルを

git rm --cached ファイル名

で変更履歴を削除したらそのファイルごと無くなってしまった。
予想と違う動きでちょっと焦り、

git reset --hard origin/master

で変更をなかったことにして、再度branchを切ってrake を実行したら下記のエラーが出た。

rake aborted!
Gem::LoadError: You have already activated rake 10.5.0, but your Gemfile requires rake 10.4.2. Prepending `bundle exec` to your command may solve this.

Gemfile.lockを見たら確かに10.4.2って書いてあるけど、いつのまに10.5.0が有効になっていたのか。。。

$ gem list rake

*** LOCAL GEMS ***

rake (10.5.0, 10.4.2, 10.1.0)

入ってる。
updateした記憶も入れた記憶もないけど、どこで10.5.0を覚えてきたのか。

とりあえず起動時にversionを指定できるので、下記のコマンドで確認はできたが、面倒なのでどうにかしたい。

rake _10.4.2_ routes

参考:
バージョンを指定してRakeを実行する - /var/log/kozy4324